オニババにはならないぞ!!

日々の子育てと田舎暮らしを記録しています。

冬支度

12月に入り少しずつ  冬支度を進めています。

 

今日は快晴 。

遊びに出かけたい気持ちを抑えて、庭の木の剪定をしました。夏から秋に かけて 成長した庭木。  雪が積もる前に枝を落とす 必要があります。 春、一軒家に引っ越してから初めての経験です。


f:id:SHINOX:20161203152640j:image

主人が脚立に乗って高いところの枝を切ります。子どもが 喜んで脚立に一緒に登ろうとするので、何度も下ろすはめに(笑)


f:id:SHINOX:20161203152720j:image  f:id:SHINOX:20161203152816j:image

私も枝打ちに挑戦!

2メートルくらいの大きな脚立で揺れるので多少怖いです。分担して、主人は高いところ、私は子どもを見ながら下の枝をノコギリで切ることにしました。

 

切った 枝が落ちて、庭はすぐ緑でいっぱいになりました。

 

子どもが遊ぶには 広い一軒家は良いと思いますが、管理をしていくのは大変なことだと思います。

 

田舎に移住する際、庭や縁側のある家に憧れると思いますが 家の管理にかかる手間や利便性のバランスを検討して家 探しをすることをお勧めします。

最近の困りごと・・・

島根県川本町に移住しての困りごと・・・それは山間地での暮らしには避けては通れないカメムシ


1ヶ月ほど前からカメムシが出てます。


洗濯物や布団を干すとびっくりする程ついています。

 洋服のポケットにも入っていたりして、洗濯物を畳むのも一苦労。

 

そして、子どもがカメムシを捕まえないかと、冷や汗。本当に臭いしとれないので、匂いが体につくとしばらく苦しむことになります。


市販の殺虫剤から島強力ガムテープでくっつけてとる方法・・・いろいろ試した結果、ペットボトルトラップ法が 一番効果的でした!


ご近所さんに「カメムシ対策どうしてます?」と聞いてみるとペッドボトルを半分に切って中に油を入れると良いと言われました。


f:id:SHINOX:20161201104938j:image

  

 こういうことです。

勝手に入ってくるわけではなく、カメムシを発見すると このカメムシほいほいを持ってすっとカメムシをすくいます。すると、見事に 油の中に落ちる訳です。 中を水にしている方もおられますが、  それではしばらくカメムシ は中で生きて動いています。油にすると油まみれですぐにカメムシは動けなくなり、匂いもあまりしません。

 

カメムシで お困りの方、ぜひお試し下さい!

※ちなみに最近は洗濯物は 室内干しにしました。カメムシとの戦いはなるべく避けてます(笑)

実り

初夏に植えたゴーヤ、ナス、ミニトマト、たくさん実りました♪

 

ゴーヤとトマトは抜いて畑をきれいにしました。来年は何を作ろうか検討中です。


f:id:SHINOX:20160902090851j:image



天井裏に!

家の近くに蜂がいるなとは思っていました。

 

念のため蜂専用の殺虫剤も買っていました。

 

が、想像以上に近くにいました。やつらは私たちが寝ている天井裏に潜んでいました!なんと直線距離にして約2メートル程のところです。

 

まさかの天井裏!

自分たちではどう頑張っても採れそうにないので、プロに頼みました。


f:id:SHINOX:20160912225212j:image

f:id:SHINOX:20160912225135j:image

バスケットボール大の古い巣が軒下にもあったので、一緒にとってもらいました。

 

スズメバチは一度使った巣に二度と使わないそうですが、近隣の方には古い巣なのか現在進行形の巣なのかわからないので恐怖を与えていたことと思います。
f:id:SHINOX:20160912225226j:image

これでもう安心。

あああ、刺されなくて良かったです!

 

まげなネット

川本町は全世帯に光通信ネットワークがあり、まげなネットという川本ローカル番組が常に配信されています。

 

ALTの先生の英会話講座や健康推進員さんの体操、そして町の栄養士さんの料理講座などです。

 

中でも川本らしいなと思う番組が神楽チャンネルです。


f:id:SHINOX:20160906153619j:image

1歳の息子は音と踊りが面白いらしくジーとみて動きません(笑)

 

川本にお越しの際はぜひご覧下さい♪

秋がやってきた!

暑かった川本の夏も終わりを迎えようとしています。空も入道雲からウロコ雲に変わってきました。
f:id:SHINOX:20160828103957j:image

夜も涼しくなって、寝ていると朝方は肌寒いくらいです。気温も夜は20度近くまで下がることもあり、もうクーラーは必要ありません。

 

川本は盆地のため、夏は暑く冬は寒いと町の方にも言われますが、今年の夏は暑くて寝苦しいというのは10日程でした。

 

米の収穫も少しずつ始まっています。コシヒカリと少し収穫時期の早い品種も作っているとのことでしたので、収穫のタイミングがずれるそうです。

 

お米の収穫が始まり驚いたことがあります。

 

なんとお米を狙ってお猿さんたちが田んぼに出没!すでに何度が田んぼを狙って出てきたお猿さんの集団に遭遇!

写真にうまく撮れないのが残念ですが、小猿も一緒にいました。

 

夏の終わりでもう一つ感じるのが、うちに住み着いているヤモリくん達の成長です(笑) 夏の夜は窓に張り付いて、光に寄ってくる虫達をたくさん食べたようでガラス越しに観察していると目にみえて大きくなりました。


f:id:SHINOX:20160828225019j:image

夏は夕方でも暑くて、なかなか散歩にも行けませんでしたが、やっと日差しも優しくなってきたので、そろそろ息子を連れて散歩にいきたいです。親子で秋を発見したいと思います。

やさしさ笑顔ラボ@石見川本駅前

川本の駅前に夏休みに子どもたちと地域をつなぐ場所が開設されています。

子ども達が一緒にこの場所の名前をつけるところからスタート。「やさしさえがおラボ」と名付けられました。

 

そのラボ、少しのぞいてみました!


f:id:SHINOX:20160822105411j:image

子ども達がガラスに書いた絵がとってもかわいらしい!

 

入り口の看板は地域の方がプレゼントしてくださった材木で、その木に子ども達が「やさしさえがおラボ」との題字を描いたとのこと。

 

島根大学島根県立大学、東京、北海道の大学の学生さんも手伝いに来てくれたそうです。

 

美大生さんが来たときは一緒に壁に絵を描きました!

私もその日は子連れで参加♪

f:id:SHINOX:20160822105855j:image f:id:SHINOX:20160822110103j:image

息子も大喜び♪


f:id:SHINOX:20160822110146j:image
f:id:SHINOX:20160822105930j:image

完成した壁はとっても素敵です!!